医療費を支払う

2004年4月の国立病院独立法人化をきっかけに、全国の国立病院や診療所でカード払いが出来るようになってきました。
これは知らない人が多いと思うのですが、病院の診察料の支払いもクレジットカード払いができる所が増えてきています。
小さい診療所などは、まだ導入されている所はありませんが、大きい病院の場合はシステムが導入されている可能性があります。
受付に表示がなくても、クレジット決済できるか聞いてみるとあっさり「カード?使えますよ」みたいな事もあるので、できるだけカードを使って支払いましょう。

医療費は毎年けっこうな額を払っていると思います。
できれば払いたくない出費ですが、金額も大きいのでなるべくカードで払うように心がけましょう。

2006年以降、公立や県立病院でクレジットカード決済が導入されるもようです。

cms agent template0035/0036 ver1.0